四国財務局長(金商)第28号
TEL.087-811-7822
トップページ > 口座開設申込

口座開設申込REGISTER

当社はデューカスコピー・ジャパン株式会社のトレーディングシステム「JForex」及び「MT4」の媒介を行っています。

お取引までの流れ(個人口座)

ステップ1
オンライン口座開設の申込 /
本人確認書類および
マイナンバー確認書類の提出
オンライン口座開設フォームから「個人口座」を選択いただき、取引約款、取引説明書等の重要事項を確認の上、同意をお願いいたします。その後、口座開設フォームに必要事項の入力をお願いいたします。
ステップ2
本人確認書類・顔および
マイナンバー確認書類の撮影
口座開設フォーム入力完了後、スマホにて、画面の指示に従い、お客様の顔と本人確認書類(表面・厚み・裏面)、マイナンバー確認書類を撮影してください。マイナンバー確認書類につきましては、別途画像データのアップロードまたは郵送にて提出いただくこともできます。

※本人確認書類の住所欄に部屋番号の記載がない場合は、部屋番号の記載がある公共料金領収書を補完書類としてご提出いただく必要がございます。ご利用いただける公共料金領収書につきましては下記「本人確認の補完書類について」をご参照ください。

【本人確認の補完書類について】
固定電話・電気・水道・ガス・NHK等の請求書・領収書がご利用いただけます。ご提出前に発行日の記載があり、作成・発行後6か月以内の原本で、氏名・住所が記載されていることをご確認ください。ご本人さま名義の請求書・領収書がない場合、姓が同一の同居親族の方名義の書類でも受付させていただきます。なお、携帯電話やクレジットカード会社の請求書、税金納付の領収書、延滞請求、督促状、設定工事、口座振替開始・休止のお知らせ等、 一部受付ができないものもございます。

※撮影中に一定時間経過した場合、撮影した写真が送付できなくなります。お手数ですが、再度ログインいただき、最初から撮影をお願いします。
※提出いただいた書類は返却できませんので予めご了承ください。

本人確認書類に不備がある場合や画像の一部が欠けている場合等、再提出をお願いする場合がございますので、十分にご注意のうえご提出をお願いいたします。

ご不明点・詳細につきましては、デューカスコピー・ジャパン株式会社までお問い合わせください。



①顔写真付きの本人確認書類
・運転免許証・個人番号カード(表面)・在留カード・特別永住者証明書
①顔なしの本人確認書類(いづれか2点をご提出下さい)
・各種健康保険証・住民基本台帳カード・住民票の写し(原本の郵送のみ)・各種年金手帳・印鑑登録証明書(原本の郵送のみ) ・マイナンバー通知カード・個人番号カード・個人番号が記載された住民票の写し(原本の郵送のみ)

氏名・現住所がご登録内容と一致しているもの、有効期限内、または現在有効なものに限ります。 お手元にご用意いただく必要がございます。

マイナンバー確認書類
デューカスコピー・ジャパンに個人口座をお持ちのすべてのお客様は、マイナンバーをご提出いただく必要がございます。

【個人番号カード】
本人確認書類・顔の撮影完了後、表面・裏面の撮影をしてください。 ①で個人番号カード表面を撮影した場合でも再度、撮影をお願いいたします。 お手元にない場合は、画像のアップロード・コピーの郵送にてご提出ください。

【マイナンバー通知カード】
本人確認書類・顔の撮影完了後、撮影をしてください。 裏面に記載がある場合は、裏面も撮影をしてください。 お手元にない場合は、画像のアップロード・コピーの郵送にてご提出ください。

【住民票の写し(原本の郵送のみ)】
個人番号の記載のある原本(発行後6か月以内で現在有効なもの)をご郵送ください。
ステップ3
ログイン情報の受け取り
【オンライン口座開設申込の場合】
デューカスコピー・ジャパン社にて審査後、ご登録メールアドレス宛てに、ログイン情報をお送りいたします。取引プラットフォームおよびお客様マイページのログインには、ログイン・パスワード・PINコードの3点が必要です。JForex口座とMT4口座のログイン情報は、それぞれ異なりますのでご注意ください。

【スタンダード口座開設申込の場合】※郵送による書類提出をした場合
デューカスコピー・ジャパンにて審査後、「口座開設完了のお知らせ」をご登録住所宛てへ「転送不要の簡易書留郵便」でお送りいたします。


■パスワード設定方法
1. メールに記載された「パスワード設定画面」のリンクをクリックし、パスワード設定画面に移動します。
2. 「パスワード設定画面」で、お客様任意のパスワードを設定します。
3. パスワード設定後、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を通じて、4桁のPINコードを受け取ります。
◆PINコードの受け取り
ご登録の携帯電話のSMSを通じて、PINコードが通知されます。もし、SMSが届かない場合は、デューカスコピー・ジャパン社のクライアントサービス部までご連絡ください。
ステップ4
口座開設完了
入金 / 取引開始
クイック入金又は銀行振込にて入金後、取引開始となります。

*銀行振込の場合、取引口座への反映までに1~2営業日お時間がかかります。

 

【口座開設申込はこちら】 (デューカスコピー・ジャパン − オンライン口座開設)

お取引までの流れ(法人口座)

ステップ1
口座開設申込フォームへのご入力
申込フォームにあります契約締結前交付書面等をご確認、ご承諾いただき、必要項目をご入力ください。ご入力いただく内容は、本人確認書類と同様の内容でお願い致します。

※法人口座における口座開設に関しては時間を要する場合があります。
ステップ2
必要書類をご提出
下記の書類すべてが必要となります。
ご入力された内容と同一であることをご確認のうえ、媒介先(デューカスコピー・ジャパン株式会社)まで郵送(郵便料金お客さま負担)にてお送りください。

① 登記事項証明書 原本
登記事項証明書(現在事項証明書・履歴事項証明書)は発行から6ヶ月以内の原本に限ります。
*上記書類は、原本のみとなります。Email 送信、FAX 等での送信は受け付けておりません。なお、発行後 6 カ月以内であり提出時点において有効なものに限ります。


② 代表者の本人確認書類
代表者の本人確認書類1点をご送付ください。法人口座には代表者の個人番号(マイナンバー)は不要です。

主な本人確認書類
・運転免許証・健康保険証・個人番号カード(表面)・住民基本台帳カード・印鑑登録証明書・在留カード・特別永住者証明書
ステップ3
審査
媒介先(デューカスコピー・ジャパン株式会社)にて審査を行います。法人口座開設にあたっては、お申し込み後に審査を行わせていただいております。審査結果によっては口座開設のご希望に添いかねる場合がありますのであらかじめご了承ください。
ステップ4
口座開設完了
媒介先(デューカスコピー・ジャパン株式会社)が口座開設の通知を行う際は、法人及び法人代表者・取引担当者の本人確認書類に記載された住所に転送不要郵便(簡易書留)を送付する方法により取引時確認を行わせて頂きます。
ステップ5
取引開始
媒介先(デューカスコピー・ジャパン株式会社)指定の銀行口座にご入金いただきますと、お取引が可能となります。

 

【口座開設申込はこちら】 (デューカスコピー・ジャパン − オンライン口座開設)

ページトップへ戻る

ご利用にあたっての注意事項

法人口座申込み受付基準

1. 日本国内に本店登記されている法人であること。
2. 商業登記上の本店所在地にて郵送物の受取が可能なこと。
3. 法人情報および取引責任者、実質的支配者を正確にご登録いただけること。
4. パソコンにて取引が可能な環境をご用意いただけること。
5. 電子メールアドレスを保有し電子メール及び電話により連絡がとれる法人であること。
6. 外国為替証拠金取引にかかる報告書面の電子交付に同意できる法人であること。
7. 外国為替証拠金取引の特徴、仕組み及びリスクについて十分理解している法人であること。
8. 全国銀行協会加盟の銀行口座を保有している法人であること。
9. 媒介先(ディーカスコピー・ジャパン株式会社)の定める各種規程、約款、ルール等に同意いただけること。
10. 代表者が米国籍保有者ではないこと。
11. 実質的支配者が米国籍保有者および米国居住者ではないこと。

取引責任者について

法人口座のお客様は取引および取引に付随する行為(以下「取引等」といいます)について代理権を有する方を(以下「取引責任者」)といいます)あらかじめ選任する必要がございます。
1. 取引責任者は1口座につき1名のみです。
2. 法人代表者が取引責任者と同一でもかまいません。

実質的支配者に関する申告書

法人口座のお客さまは「実質的支配者に関する申告書」の提出が必要となります。
法人の事業経営を実質的に支配することが可能となる関係にある実質的支配者に係る本人特定事項等を、媒介先(ディーカスコピー・ジャパン株式会社)ウェブサイトの口座開設申し込みフォームでの申告、又は「実質的支配者に関する申 告書」にご記入の上ご提出頂きます。「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づき、議決権その他の手段により法人を支配する自然人または上場会社等まで遡って確認させて頂きます。

 

【口座開設申込はこちら】 (デューカスコピー・ジャパン − オンライン口座開設)

ページトップへ戻る

【外国為替証拠金取引のリスクに関する注意事項】
[1] 外国為替証拠金取引は、預託した証拠金以上のお取引が可能であるため、外国為替相場や金利の変動により預託した証拠金を上回る損失が生じることもあります。[2] 外国為替証拠金取引は元本・収益を保証するものではありません。[3] 必要証拠金は、個人口座では取引金額の4%以上の金額が必要となります。証拠金倍率は最大25倍です。[4] 取引レートであるビッド(BID=お客様の売付価格)とオファー(OFFER=お客様の買付価格)には差 (スプレッド) が生じ、相場状況の急変によりスプレッド幅が広くなったり、また、意図する取引ができないこともあります。[5] 取引手数料につきましては次のページをご確認ください。(メニュー「JFOREX/MT4」) [6] 取引システム、または金融商品取引業者とお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことによる電子取引によるリスクがあります。[7] [1]~[7]で説明する注意事項は、すべてを開示するものではありません。お取引にあたっては、契約締結前交付書面をご熟読・ご理解されたうえで、ご自身の資力、知識、取引経験及び取引目的等に照らして適切と判断されたうえで、ご自身の判断と責任においてお取引ください。

【法令に基づく表記】
●外国為替証拠金(FX)取引はレバレッジ取引であり、元本や利益が保証されていません。●ストップ注文及び強制ロスカット機能は、損失の限定を保証するものではなく、外国為替の相場急変等により証拠金以上の損失が発生する事もあります。●取引に必要な証拠金(個人)FX:約定代金の4%以上、(法人)銘柄ごとに異なります。取引画面にてご確認ください。(法・個人共)バイナリーオプション・リスク限定オプション:当該取引の最大損失額●未決オーダーにも証拠金が必要です。●売値と買値には差があり拡大することがあります。●オプション取引には取引期限があります。●FX取引の手数料等は次の通りです。為替ダイレクト取引・両替・口座管理・出金の各手数料、ライブデータ・チャート各利用料、スワップポイント、調達コスト、ギャランティーストップ保証料●契約締結前交付書面を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解頂いた上、ご自身の判断にてお取引をお願い致します。

Copyright © RONNARU FOREX Co., Ltd. ALL Rights Reserved.